2016年版 職場のメンタルヘルス対策

レベルアップ講座

ストレスチェック制度が導入された現場で、カウンセラーの関わりはどう変わるか

日程 2月13日(土)[1] 10:30~12:30 <募集終了>
3月5日(土)[2] 10:30~12:30 <募集終了>
4月2日(土)[1] 10:30~12:30 <募集終了>
受講料 5,400円(税込)/1回
場所 東京メンタルヘルス・こころアカデミー 4階大教室

「池袋駅」メトロポリタン口徒歩3分/西口徒歩5分

東京都豊島区西池袋2-39-8 ローズベイ池袋ビル
   詳しくはこちら
講師 武藤清栄
定員 16名
受付締切 各開催日の8日前および定員になり次第
備考 ●シリーズ全2回。各回のテーマと日程は、このページ下部の「講座計画」の欄をご参照ください。
●1回ごとのお申し込みが可能ですが、講義は前回までの内容を踏まえて進行します。途中回から参加される方は、関連図書などでの予習をお勧めします。
●どなたでもお申し込みいただけますが、講義のレベルは、専門家・専門職向けになります。(例:「カウンセラー、またはカウンセリングについて少なくとも10時間以上の学習を終えた方」「産業保健スタッフ」「人事労務担当者」「対人援助職(教師・介護士・看護師・医師など)」「メンタルヘルス業界関係者」)

募集は募集終了しました

2016年版 職場のメンタルヘルス対策

講座内容

いよいよ2015年12月よりストレスチェック制度が動き出します。ストレスチェック制度とはどんな制度であるのか?
その中でカウンセラーはストレスチェック制度にどう関わっていったらいいのか? カウンセラーに求められることはどんなことなのか?
職場のメンタルヘルスのスペシャリスト武藤清栄が、現場で必要とされるカウンセラーになるために、今必要なことを教授します。

また、いま職場では休職者が増え、どのように対応してよいのか頭を抱えている事業所が多い。このような現状の中、カウンセラーは職場復帰支援をどのようにサポートしていけばよいか、カウンセラーに期待されていることは多い。このニーズにどのようにこたえていけばよいのかそのポイントを解説します。

講座計画

 ■1回目 2/13土 & 4/2土 10:30~12:30   ※両日とも同じ内容です
ストレスチェック制度導入で変わる、カウンセラーに求められること、新たな役割
●ストレスチェック制度とは?
●ストレスチェック制度で変わること、変わらないこと

 ■2回目 3/5土 10:30~12:30 
職場復帰支援の進め方
●職場復帰支援とは
●職場復帰に必要なこと
●職場復帰プログラム
●カウンセラーが職場復帰にあたって気をつけなければならないポイント